フェニーチェホーム

家全体の高断熱化

HEALTHフェニーチェホームの断熱化は
家の一部ではなく
家全体を断熱化するトータル技術

だからエアコン一台で、家全体が快適温度

HEALTH.1断熱性に優れた樹脂サッシ+複層ガラス

夏は涼しく、冬は暖かくお過ごしいただくために熱損失、熱流入の激しい開口部の断熱を徹底。優れた断熱窓や断熱材を採用し、快適な室内環境を維持します。地球温暖化を実感する夏や寒冷地での暮らしを考えた気密性・断熱性の追求が、最高等級レベルの断熱等性能につながりました。

高断熱樹脂サッシ
高断熱樹脂サッシ

優れた断熱性で、冷暖房の消費エネルギーを大幅に抑える樹脂窓。樹脂の熱の伝わりは、アルミの約1000分の1、室内外の温度差で生じる結露を大幅に軽減し健康な暮らしを実現してくれます。

Low-E複層ガラス
Low-E複層ガラス

室内側ガラスをLow-E金属膜でコーティングし、暖かい太陽光を取り込み、室内の暖房熱を逃がさない複層ガラスです。

HEALTH.2ダクトレス熱交換換気システム
(第一種換気)

窓を使わずに、計画的そして自動的に空気を入れ替え。室内に常に新鮮な空気を送り込むことができます。

熱交換換気とは

排気する熱を再利用することで、冷暖房効果を削減します。

住宅の熱損失の30%は、換気によるロスだといわれています(第三種換気の場合)。熱交換換気は、屋外に排出する汚れた空気から熱を回収し、新鮮な空気を室温に近づけてから室内に給気します。換気による熱損失が減少することで、冷暖房費を大幅に削減することが可能となります。

熱交換換気のメリット

  • ●光熱費削減
  • ●シックハウス対策
  • ●外気からの有害物資を遮断
  • ●結露防止
  • ●窓を閉め切ることにより防音性向上
  • ●窓を閉め切ることにより防犯性向上

HEALTH.3健康住宅用の断熱材で家全体を断熱化

最新の細繊維技術により断熱性がアップします
最新の細繊維技術により断熱性がアップします

グラスウールは、細いガラス繊維が絡み合ってつくられる空間によって、熱を伝えにくくする断熱材です。高性能グラスウールは一般のグラスウールに比べ繊維径が細く、本数が多いので、断熱性能がさらに向上しています。

長い間安定した断熱性能を発揮します
長い間安定した断熱性能を発揮します

グラスウールは、経年変化の少ないガラスからつくられており、長期間たっても性能劣化の少ない断熱材です。建築後約18~22年経った木造住宅の壁の中のグラスウール(当時の商品)を調べたところ、寸法・断熱性能とも変化なく、変わらない性能を保っていることがわかりました。

燃えにくく、水や結露にも強い断熱材
燃えにくく、水や結露にも強い断熱材

不燃認定を受けた燃えにくい素材です。また特殊な撥水加工を施してあるので、施工中の雨や水漏れに対しても安心です。 従来のグラスウール附属の防湿フィルムに比べ、ミミ幅が広くなっており、より確実な防湿施工ができます。

長い間安定した断熱性能を発揮します
長い間安定した断熱性能を発揮します

100㎜厚の押出法ポリスチレンフォーム床下断熱材を採用。独立気泡の小さな泡の中に気体を閉じ込めたことにより、熱伝導の三要素「対流・輻射・伝導」の数値を小さく固定。熱をさえぎり結露を抑制、断熱の大敵である水が入りにくく、断熱性能の劣化を防ぎます。

性能・品質へ戻る

Instagram

最新情報・豊富な施工例を見れる!

LINE

仙台エリアのお得情報を配信!

Youtubeチャンネル

動画でフェニーチェホームがわかる!

Pinterest

施工写真を見れる!